内側から健康的に美しくなるホットヨーグルト習慣♪

アロハー♪

ハワイアンヒーリングサロン☆プアレイです(^^)

 

 

横浜市青葉区にて、ハワイアンロミロミ、ダイエットロミロミ、フェイシャルを行っています。

 

 

皆さんはヨーグルト食べてますか?

 

 

便秘や下痢などの症状がある人はもちろん、特に症状がない人でもお腹はガスが溜まったりむくんだりするので、腸内環境を整えてくれるヨーグルトをぜひ習慣にしてみてください(^^)

 

 

腸内環境が整うと、美肌、免疫力UP、ダイエット、むくみ改善、幸福感を感じやすくなる、などといった女性に嬉しい効果がたくさん♪

 

 

私は以前、慢性的にお腹がゆるく、食事をする度にお腹が痛くなってトイレに行く、をよく繰り返してた時期にヨーグルト習慣を始めました。

 

 

するとすぐに効果が出てきて、それから7年くらい習慣にしています。

 

 

症状がある時だけではなく、毎日習慣にして体質を変えて行く事が大事なんです。

 

 

今では体質も改善されているので、ヨーグルトを食べれない日があっても、お通じは常にいい感じです。

 

 

慢性的な便秘や下痢で悩んでいるお客様にも正しいヨーグルト習慣をお伝えすると、9割の方に改善がみられましたよ♪

 

 

残り1割の方は、あまりにも便秘が重度で便秘薬に頼りすぎて腸の機能が衰えてしまってるようでした。

 

 

そういう方はヨーグルトだけでは難しいみたいなので、マッサージやお腹を温める事もプラスして続けていってください。

 

 

では、ヨーグルトの効果的な食べ方をお伝えします。

 

◯必ず食後に食べる。

食前に食べてしまうと、胃酸でビフィズス菌や乳酸菌が死んでしまう為、腸内環境を整えるという意味ではほとんど効果が期待できません。

また、食物繊維を取る事でビフィズス菌のエサになってくれるので、より働きやすくなります。

 

 

◯ホットヨーグルトにして食べる。

ヨーグルトは体を冷やしてしまいます。

特に冬場は冷え性の人は、冷たいヨーグルトは避けましょう。

ホットといっても温めてすぎてしまうとビフィズス菌が死んでしまうので、ヨーグルト100gに対してレンジで40〜50秒温めて、かき混ぜると人肌くらいの生ぬるい感じにして食べます。

レンジの電磁波が気になる人は湯煎にかけてもいいです。

最初は冷たいヨーグルトの方が美味しく感じますが、慣れると気にならなくなってきますよ♪

ヨーグルトを人肌に温める事でビフィズス菌がより働きやすくなります。

 

 

◯オリゴ糖やハチミツをかけて食べる。

オリゴ糖やハチミツを一緒に取る事でビフィズス菌がより働きやすくなります。

 

 

◯私の一押し!豆乳グルト

実は豆乳から作ったヨーグルトは、稲作農耕民族で培ってきた日本人の腸に合うんです。

動物性乳製品に含まれるカゼインは、日本人の腸には合わず、腸の炎症を起こしやすいと言われています。

 

 

◯毎日食べる。

朝食後の1日1回、または朝食後と夕食後の1日2回がオススメです。

 

 

是非ホットヨーグルト習慣やってみてください♪

 

 

ハワイアンヒーリングサロンPualeiでは、ハワイの伝統的なロミロミを行なっています。

 

 

オイルを使って心地よい刺激で筋肉をしっかり揉みほぐしていきます。

 

 

お腹の揉みほぐしも行うので、腸内環境を整えるのにとても役立ちます。

 

 

腸のトリートメントは、ほとんどの方が寝てしまうくらい、とろけるような気持ちさですよ☆

 

 

施術した日には、「トイレでごっそり出たー」という方がたくさんいらっしゃいます♪

 

 

お腹のむくみやガスも取れて、それだけでウェストが細くなりますし、女性にとってはいい事づくし☆

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます(^^)

 

マハロ☆

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ハワイアンヒーリングサロン Pualei(プアレイ)

神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町
(詳しい住所はご予約の際にお伝えします)

東急田園都市線「市が尾駅」徒歩約10分

※当店は女性専用サロンです。

→メニュー&料金へ

→ご予約はこちらへ

ご縁を感じていただけましたら是非ご予約お待ちしています♪

 

関連記事

PAGE TOP