「ホットストーンを学ぶのに通信講座やスクール通学か迷ってるあなたへ」

ALOHA☆
ハワイアンヒーリングサロン プアレイです。

横浜市青葉区にて本格ロミロミ&スクール、幸せ講座などを行っています。

 

世の中にはたくさんのセラピスト育成のスクールがあります。

オールハンドの施術だけではなく、アイテムを使った施術もあります。

アイテムを使った施術の中で、特に人気なのがホットストーン!

そこで、今回はホットストーンを習得するスクールについて書きたいと思います。

ホットストーンのスクールについて

ホットストーンは50~60度くらいに温めた玄武岩(火山岩)を使って施術をしていきます。

遠赤外線効果で施術の効果が格段に上がります!

ですので、冷え性の方や、体の疲れが強い方に、とっても人気の施術です。

これからセラピストになりたい方や、メニューを新しく追加したいセラピストさんにとてもオススメです。

ホットストーンを習得する為には、主に通信講座とスクール通学の2種類があります。

どちらが自分に合っているか迷いますよね。

そこで、それぞれのメリット・デメリットについてまとめてみました。

ご自身に合った学び方を検討してみてください。

ホットストーン 通信講座

【メリット】

●自宅にいながら、好きな時間に受講ができる

●DVDなどで何度も手の動きなどを確認する事ができる

●近くにスクールがなくても習得しやすい

【デメリット】

●温度管理の実践スキルが身につかない。

(お客様を低温火傷させてしまう危険性もあるので温度管理はとても重要です)

骨を避ける手の動かし方、圧のかけ方、抑揚のつけ方など、体を触る基本ができていないと、プロとしての活躍は難しい。

ホットストーン スクール通学

【メリット】

石の温度管理を体感しながら学べる

●実際の体を使って練習ができるので、実践スキルが身につく

●骨を避ける手の動かし方、圧のかけ方、抑揚のつけ方など、体に触れる基本をしっかり学べる

●実際に施術をして改善点をしっかり指導してもらえる

【デメリット】

●通学する時間が取れない方にはハードルが高い

●近くにホットストーンを教えるスクールがないと、通うのが大変

ホットストーン お役立ち情報

ホットストーンを購入する際に気をつけたい注意点があります。

安価な石や、溶かして綺麗な形に形成されている石はオススメしません。

そのままの玄武岩を削って丸く整えているものを選びましょう。

私の経験上、実は芯から温まる遠赤外線効果が全然違います!

また、溶かして形成した物は、長年の使用や、何度も落とすと割れてしまったりします。

私もサロンで使用しているオススメのホットストーンはこちら
https://www.lavenderhill-japan.com/stone/index_stone.html

ネットで安く売ってる物よりもお値段は高いですが、プロとして活躍したい方は上質な玄武岩がオススメです。

 

また、ホットストーンウォーマーも、スムーズな施術の為には必須です!

いろんなメーカーがありますが、私が1番使いやすいと感じたオススメはこちら
https://www.7esthe.com/sp/products/view/29325-set

音も静かで、自動で温度調節をしてくれる優れものです♪

当スクールのホットストーン講座

当スクールのホットストーン講座では、自信がつくまでしっかりと指導いたします。

敷石、置き石、オイルを使ったホットストーン施術、徹底した温度管理を学んでいきます。

約5時間 4万円

本格ハワイアンロミロミのスクールも行っています。

→当スクールの詳細はこちら

スクールにご興味がある方は、対面orZOOM等でのスクール無料説明会や、特別価格でロミロミをお試しできるプランもございます。

お気軽にお問い合わせください。

 

お読みいただきありがとうございます。

MAHALO☆

関連記事

PAGE TOP